現在の位置

江戸時代の池田市域村々と幕府・領主の支配

*定員に達しましたので受付を終了しました!!

江戸時代の池田市域村々と幕府・領主の支配の詳細
概要 江戸時代、現在の池田市域はそれぞれの領主による支配とともに、幕府による、広域的な支配が展開していました。これらの支配を支えていたのは、「支配の請負人」というべき用聞(用達)でした。この講座では、「二種の支配」と「支配の請負人」という観点から、池田市域の村々の支配の様相を明らかにします。
分野

講座・講習

文化・芸術

とき
平成30年6月17日(日曜日)
午後1時30分~午後3時(開場:午後1時)
ところ 中央公民館
2階 会議室A・B
対象

市内在住・通勤・通学の方

定員

定員あり

先着順

定員50名

関連ファイル

池田の歴史入門講座(PDF:204.6KB)

講師 村田路人
(大阪大学大学院文学研究科教授)
費用 受講料無料
申込

申込必要

,2018年05月03日~2018年06月16日

5月3日(木曜日)午前9時30分より電話受付開始
*定員になり次第締切

問い合わせ先

池田市 教育委員会 教育部 中央公民館
〒563-0055
池田市菅原町1番1号
電話:072-754-6299
教育委員会教育部中央公民館へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

イベントを探す