現在の位置

更新日:2019年10月1日

池田市制施行80周年記念 特別展「没後50年 富貴のひと 鍋井克之」のご案内

【会期】令和元年10月11日金曜日から12月1日日曜日

池田市制施行80周年記念 特別展「没後50周年 富貴のひと 鍋井克之」

 

鍋井克之(1888-1969)-。大阪で生まれ、戦前・戦後をとおして、関西画壇の重鎮として名をなした洋画家です。日本の風景を愛した鍋井。厚塗りの、量感せまる画風は、自然に対してどこまでもまっすぐで、その風土や人の暮らしが醸す情緒までをも含んで観るものに迫ってきます。

 1930年、鍋井は「東京の武蔵野に似た」池田・石橋にアトリエを構えます。以来亡くなるまでの40年を池田で過ごしました(1960年池田市名誉市民)。文芸や演劇にも広く心を寄せ、池田でも美術協会を創設するなど、地域への芸術振興に尽力しました。

 文才にも長け、洒落な随筆で多くのファンをもった鍋井。2019年は、彼の没後50年にあたります。

 「鍋井克之」とは、どのような人物だったのか。本展では、彼の多彩な実蹟を、画や著作をとおしてご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

 

記念講演会「鍋井克之、その人と芸術―戦前期を中心に」 

講師 高柳 有紀子 氏(大阪中之島美術館準備室・主任学芸員)

 11月16日(土曜日)午後2時~3時30分  

 (無料・申込不要)

 

関連イベント

【開校!池田音楽学校vol.2  「蓄音器で楽しむ”モダン大阪”」(無料・申込不要)   

出演 古川 武志 氏(大阪市史料調査会)

*学んで聴いて、楽しんで!昭和初期の大阪を、流行歌で振り返ります。

10月20日(日曜日) 午後2時~3時

 

【ミュージアム・トーク】(無料・申込不要)  

*展示のみどころを、当館学芸員が館内を廻りながら解説します。

 11月2日(土曜日) 午後2時~(1時間程度)

 

チラシ特別展「没後50周年富貴のひと鍋井克之」(PDF:4.9MB)

関連リンク

特別展関連イベント【開校!池田音楽学校vol.2「蓄音器で楽しむ”モダン大阪”」】のお知らせ

特別展関連イベント【ミュージアムトーク】のお知らせ

特別展記念講演会「鍋井克之、その人と芸術ー戦前期を中心に」のお知らせ

お問い合わせ
池田市 教育委員会 教育部 歴史民俗資料館
〒563-0029
池田市五月丘1丁目10番12号
電話:072-751-3019
教育委員会教育部歴史民俗資料館へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

イベントを探す