現在の位置

ウォンバットがいなくなるかも!? ~温かいご支援を~

『ウォンバットを未来へつなぐ』 ~皆さまの支援で新たなウォンバットを~

現在、国内で飼育されているウォンバットは6頭で、大阪・池田市の五月山動物園ではその半数の3頭を飼育しています。
しかし、同園のウォンバットは高齢で、近い将来、五月山動物園から人気者のウォンバットがいなくなるかもしれません。
そのため五月山動物園では現在、キーパーガールズが新たなウォンバットを迎えるための活動をおこなっています。
それに合わせて、池田市では昨年の6月頃からタスマニア(オーストラリア)のトロワナ・ワイルドライフ・パーク(Trowunna Wildlife park)の園長と新たなウォンバットの受け入れについて話しを進めてきました。
ただ、今の飼育環境では受け入れは難しいことから、国の地方創生関連の交付金を活用して施設を改修する予定でした。
ところが、予定していた交付金は先駆的では無いということで対象から外れてしまいました。
しかし一方、今年ウォンバットを受け入れるためには約束通り年度内に園舎の整備が必要です。
市ではこの財源を皆さまからのご支援でカバーしようと「ウォンバットを未来へつなぐ」をスローガンにかかげ、改修費約2,300万円のうち1,000万円を目標に寄付金を募り、ウォンバットの仲間を増やす取り組みを実施することになりました。
五月山動物園でこれからもずっとウォンバットを見られるように、皆さまのあたたかいご支援、ご協力をお願いします。
 

ウォンバット

ウォンバット

ウォンバット

ウォンバット

寄付目標額

1,000万円

達成金額

17,885,198円(平成29年3月31日現在)


11月30日より「ウォンバットを未来へつなぐ」をスローガンに掲げ、施設改修への寄付をお願いしたところ、全国から多くのご支援をいただき、目標額の1,000万円に達成しました。
ウォンバットへのお力添え、本当にありがとうございました。

達成金額のうち3,872,993円は、11月30日以前より、五月山動物園およびウォンバットを応援する同動物園公式PRアイドルユニット「KeperGirs」を中心としたウォンバットの受け入れるための活動により集まった寄付です。

施設改修のための目標額は達成しましたが、五月山動物園では、入園料無料で「世界一ハートのある動物園」として全国のみなさまにウォンバットにふれあっていただけるよう、受け入れに向けた活動を進めていきますので、引き続き、 「ウォンバットの受入れと五月山動物園の整備」への寄付にご協力よろしくお願いいたします。

寄付(ふるさと納税)のお申込み

下記の「お申し込みはこちら」をクリックしていただくと、株式会社トラストバンクが運営するポータルサイト「ふるさとチョイス」に接続します。「この自治体に寄附を申込む」をクリックし、申込みフォームへ必要事項を入力するとお申し込みいただけます。

  • 「ふるさとチョイス」では、会員登録をしなくても寄付ができます。
  • 納付方法は、「クレジットカード決済」のほか、「郵便局や銀行窓口での納付」も選べます。
  • つかいみちは、「146 ウォンバットの受入れと五月山動物園の整備」を選んでください。

寄付申し込みへ

  (外部サイトへ接続します)

 

「ふるさとチョイス」以外のお申込み方法は以下のページをご確認ください。

お申込み方法

寄付謝礼品について

10,000円以上のご寄付をいただいた方(個人)で希望される方に、お礼として池田にゆかりのある謝礼品をご用意しております。

なお、寄付謝礼品は、ご辞退を選択することもできます。

池田にゆかりのある寄付謝礼品の他、ウォンバットにまつわる謝礼品として「五月山動物園バックヤードツアー」と「五月山動物園ウォンバットグッズ」をご用意しました。

詳しくは、「ふるさとチョイス」をご確認ください。

五月山動物園バックヤードツアー券(ふるさとチョイス)

五月山動物園ウォンバットグッズセットA(ふるさとチョイス)

五月山動物園ウォンバットグッズセットB(ふるさとチョイス)

お問い合わせ

ウォンバットについて

公園みどり課 072-754-6275

ふるさと納税(寄付)について

地域活性課 072-754-7005

お問い合わせ
池田市 市民生活部 地域活性課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
電話:
(代表)072-752-1111 内線159,264,295
(直通)072-754-6241,072-754-6230,072-754-6152
市民生活部地域活性課へのご意見・お問い合わせ