現在の位置

新着情報一覧

受付を終了した謝礼品

謝礼品の受付状況は、下記バナーより、ふるさとチョイスをご確認ください。

ふるさとチョイス

 (外部サイトへ接続します)

 

「寄付金の使いみち」について

ウォンバット「フク」くん

ウォンバットの受入れと五月山動物園の整備

当初の状況

 ウォンバットとは、本市の姉妹都市、ローンセストン市があるオーストラリアのタスマニア島に生息する、コアラに似た有袋類の珍しい動物です。
 日本で初めてウォンバットの繁殖に成功した五月山動物園では、現在3頭のウォンバットを飼育しています。
 国内のウォンバット飼育数は6頭ですが、高齢化が進んでおり、このままでは近い将来、国内でウォンバットを見ることができなくなるかもしれません。

 そこでこのたび、「フク」くん(平成16年生まれ)にお嫁さんを迎えるため、寄付を募ることといたしました。

・五月山動物園  http://www.satsukiyamazoo.com/

・五月山動物園公式アイドル「Keeper Girls」  http://www.keepergirls.com/index.html

・池田市観光協会『ウォンバットハウス』

http://www.ikedashi-kanko.jp/sp/wombat.html

(平成28年4月1日 現在)

その後の状況 (平成29年度も受付中)

 平成28年度に皆さまから寄せられた1,044件、17,885,198円の寄付金は、新たなウォンバットの受け入れに向けた園舎の改修事業に充てられました。

 ご寄付いただいた皆さま、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 なお、平成29年秋ごろに新しいウォンバットを受入れられることとなりましたので、現在受入れに係る寄付金を募集しております。変わらぬご支援・ご協力をお願い申し上げます。

 

寄付金の活用状況等、事業の状況については、下記URLからご確認ください。

・五月山動物園スタッフ日誌 『新しくなりました!』

http://ameblo.jp/satsukiyamazoo/entry-12262283267.html

・「ウォンバットがいなくなるかも!? ~温かいご支援を~」

http://www.city.ikeda.osaka.jp/furusatonozei/wombat.html

 

保育所待機児童の解消(受付終了)

当初の状況

 全国的な保育士不足と要件緩和に伴う保育需要の高まりによって、待機児童が社会問題となっています。
 本市においても、平成28年4月、年度当初では初めてとなる待機児童が相当数発生しました。
 このようなかつてない事態に対し、緊急対策を行い、「子ども・子育て支援日本一のまち」を目指していくため、皆さまからの寄付を募ることといたしました。

(平成28年4月1日 現在)

その後の状況

 平成28年度に皆さまから寄せられた199件、3,210,000円の寄付金は、新たな保育施設「ふくまるキッズ園」の開設や、認可外保育施設への運営補助に充てられました。

 ご寄付いただいた皆さま、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

寄付金の活用状況等、事業の状況については、下記URLからご確認ください。

・待機児童解消保育事業について
  http://www.city.ikeda.osaka.jp/kosodate/kosodate/1472815165634.html

熊本城の災害復旧支援(受付終了)

当初の状況

平成28年4月14日からの熊本地震により、熊本市をはじめとした九州地方では大きな被害が発生しました。 その際、国指定の特別史跡である熊本城もまた、甚大な被害を受けました。
 本市では、この復旧支援のため、熊本市に代わり寄付を募ることとしました。

 ・熊本城総合事務所
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/

 ・熊本城フェイスブックページ
https://www.facebook.com/KumamotoCastle/

(平成28年4月20日現在)

その後の状況

 平成28年度に皆さまから寄せられた707件、28,522,673円の寄付金は、被災した熊本城の復旧に活用すべく、支援金として熊本市へ届けました。

 ご寄付いただいた皆さま、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

寄付金の活用状況等、事業の状況については、下記URLからご確認ください。

 ・「平成28年熊本地震」に対する本市の対応について

http://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/sichokoshitsu/kikikanri/gyomu/1460968186878.html

 

熊本城