現在の位置

更新日:2019年3月5日

池田市徘徊高齢者等SOSネットワーク

概要

   この事業は、在宅の認知症高齢者が徘徊行動等によって行方不明となることが予想される場合、高齢者の家族等が事前に本人の情報を市に登録することで、実際に行方不明となった場合に各協力機関(民生委員、地域包括支援センター、市内事業所など)へ情報提供し、捜索協力依頼をするものです。

利用対象者

   市内に居住し、在宅で家族等に介護されている概ね65歳以上(若年性認知症の方を含む)の高齢者で行方不明になる心配のある人

申込方法

   事前登録が必要※となりますので、「池田市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業事前(緊急)登録票」に個人情報を記入の上、池田市地域支援課まで申込をしてください。

<登録に必要なもの>

・徘徊のおそれのある人のできるだけ実際に近い顔写真 2枚(たて8cm×よこ7cm)

・申請者の印鑑(認印)

・特定しやすい本人の情報や連絡先など

   登録後、利用決定通知書を申込者に送付します。

 

※ 緊急時は登録をしていなくても利用することができます。

徘徊高齢者等SOSネットワーク事業事前(緊急)登録票(PDF:89.2KB)

捜索の流れ

1.行方不明となった場合、まず警察に通報をしてください。このときSOSネットワークによる関係機関への情報提供を希望される場合は、地域支援課にも通報してください。

2.市は通報を受けて、民生委員、地域包括支援センター、各協力機関へファックスにて情報提供します。

3.情報提供を受けた機関は、日常業務の範囲内で捜索を行い、発見したら警察及び介護保険課へ連絡を行います。

4.SOSネットワークとは関係なく行方不明者を発見、保護された場合は、申請者から地域支援課へ連絡してください。

 

<注意事項>

・利用時間は平日8時45分から17時15分までです。休日及び夜間(閉庁時)については利用できません。(翌開庁時間に利用することは可能)

・この事業を利用するための費用は無料です。

お問い合わせ
池田市 福祉部 高齢者政策推進室 地域支援課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:072-754-6288
福祉部高齢者政策推進室地域支援課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。