現在の位置

貸金業法が大きく変わります 多重債務問題の改善のために

 貸金業法とは,消費者金融などの貸金業者や貸金業者からの借り入れについて定められている法律です。平成18年に成立した改正貸金業法が、段階的施行を経て平成22年6月18日に完全施行されます。
 借り入れが必要なときは、登録をしている業者から借りましょう。困ったら、あせらないで、まず相談を。

主な改正点

(イラスト)あなたは大丈夫?キャンペーン

総量規制の導入

 借りすぎの防止のため、総量規制が導入されます。

  1. 年収の3分の1を超える額の新規の借り入れができなくなります
  2. 借り入れの際に収入を証明する書類が基本的に必要になります

上限金利の引き下げ

 法律上の上限金利が29.2%から、借入金額に応じて15%から20%に引き下げられます。

貸金業者に対する規制

 法令遵守の助言・指導を行う国家資格のある人を営業所に置くことが必要になります。

貸金業法についての問合せは

  • 近畿財務局・きんざい金融ホットライン 電話番号06-6949-6259

貸金業法改正の詳細は

金融庁ホームページ「貸金業法が大きく変わります」

多重債務・貸金トラブルの相談は

  • 池田市消費生活センター 電話番号 753-5555
  • 池田市広報広聴課・司法書士相談 電話番号 754-6200

 

お問い合わせ
池田市 市民生活部 にぎわい戦略室 地域活性課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
(商工業)電話:072-754-6241
(労働・消費生活)電話:072-754-6230
(寄付)電話:072-754-7005

市民生活部にぎわい戦略室地域活性課へのご意見・お問い合わせ