現在の位置

更新日:2021年1月14日

【1月14日更新】保育所等在籍児童の同居者に体調不良者がいる場合の当該児童の登園等の取扱いについて

1月14日(木曜日)から緊急事態宣言の対象地域に大阪府も含まれることになり、大阪モデルレッドステージ(非常事態)2へ移行しました。本市の感染状況も踏まえ、本市内の保育所等に係る対応をお知らせいたします(1月13日に掲載した内容から変更はありません。)。
なお、本取扱いについては、自宅待機を強制するものではありませんので、ご家庭の状況に応じて在籍する保育所等に適宜ご相談くださいますようお願いいたします。
保護者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご協力くださいますようお願いいたします。

下記内容は、今後の感染拡大の状況によって変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

在籍児童の同居者に体調不良者がいる場合の当該児童の登園等の取扱いについて

在籍児童の同居者に風邪等の症状のある体調不良者がいる場合は、PCR検査の受検判断を待たずに一旦自宅にて待機をお願いいたします。その際は、必ず在籍園に報告をしてください。

  • PCR検査の受検が不要となった場合は、登園を再開してください。
  • PCR検査を受検する場合は、結果が判明するまで引き続き自宅待機をお願いいたします。
  • 同居者がPCR検査の結果、陰性と判明した場合は、登園を再開してください。
  • 陰性が確認されたのちは、通常どおり登園してください。
  • 陽性が確認された場合は、引き続き保健所の指示に従ってください。

PCR検査を受検することになった場合は、すぐに在籍する保育所等にお知らせくださいますようお願いいたします。

上記の状況により登園を自粛した場合の保育料等について

登園を自粛した日数に応じて保育料の日割り計算により減額いたします。

  • 診断書等は不要ですが、PCR検査の受検状況については、必ず在籍する保育所等に報告してください。
  • 減額方法は原則還付といたしますので、一旦は当月分を全額納付いただきますが、登園を自粛した日によっては、当月分の保育料から減額した金額を納付いただく場合があります。あらかじめご了承ください。

対象期限

令和3年1月14日(木曜日)から令和3年2月7日(日曜日)

(大阪府を含む地域に緊急事態宣言が発令され、大阪モデルレッドステージ2に移行している期間)

対象費用

保育料及び送迎保育ステーション利用料。

給食費は、公立保育所及び公立認定こども園は保育料と同様に日割り計算を行います。私立保育所及び私立認定こども園は、各所園にお問い合わせください。

計算方法

《計算式》
•減免額 = 保育料(月額)- 日割り計算後の保育料(月額)
•日割り計算後の保育料(月額)=保育料(月額)×登園した日数÷25日

申請方法

各施設に備付けの「保育料還付・減免申請書(新型コロナ_緊急事態宣言対応用) (PDF:62.8KB)」により申請をしてください。登園実績を確認するため、在籍する園から出席簿の写しを徴取いたします。

 

お問い合わせ
池田市 子ども・健康部 幼児保育課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所4階
電話:072-754-6208
子ども・健康部幼児保育課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。