現在の位置

更新日:2019年4月12日

児童手当・特例給付 閉庁期間における認定請求書等の取り扱いについて

15歳年度末までの児童を養育する者に支給する児童手当・特例給付(児童手当等)は、子どもが生まれたときや転入するとき、認定請求書(既受給者の2子以降の出生は額改定届)の提出が必要です。出生届や転入届を提出しただけでは手当を支給できません。必ず手続きを行ってください。
なお、生計の中心者が公務員の場合は、申請先は公務員の職場になります。

連休中の閉庁に伴う「15日目」の取り扱いについて

 認定請求書及び額改定届の提出は異動日(出生日や転出予定日等)の翌日から15日以内に行ってください。
 ただし、15日目が市役所の連休中の閉庁日(平成31年4月27日~5月6日)等に該当する場合は、その翌営業日である「15日目とする日」までに認定請求書及び額改定届を提出してください。15日目とする日は、添付ファイルにてご確認ください。
 15日以内を超えると、児童手当等を受給できない月が発生しますので、十分ご注意ください。

児童手当を申請される方へ(PDF:48.5KB)

<例>
平成31年4月12日(金曜日)生まれの児童について、認定請求書(額改定届)を提出するとき、15日目は4月27日(土曜日)となり、閉庁日にあたりますが、15日目とする日(翌営業日)の5月7日(火曜日)までに提出すると、出生月の翌月分である5月分からの支給となります。
15日目とする日を超えて5月8日(水曜日)に申請すると、申請月の翌月分である6月分からの支給となります。

15日目 15日目
とする日
提出日 支給開始月
4月27日 5月7日 5月7日 5月分から
5月8日 6月分から

その他

持ち物など、児童手当・特例給付に関することは、下記ページをご参照ください。

児童手当

お問い合わせ
池田市 子ども・健康部 子育て支援課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所4階
電話: 072-754-6525
(事業)072-754-6252
(児童家庭相談)072-754-6401
子ども・健康部子育て支援課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。