現在の位置

人型ロボットPepper(ペッパー)を全小中学校に導入します

池田市は「Pepper社会貢献プログラム」を小中学校において展開します

池田市はソフトバンクグループ株式会社による「Pepper社会貢献プログラム・スクールチャレンジ」の採択を受け、市内全小中学校において、人型ロボット「Pepper」を導入することを決定しました。

2020年度から小学校での必修化が検討されているプログラミング教育。本市では、人型ロボット「Pepper」を教育活動に活用することで、児童生徒の論理的思考力の育成や、問題解決力、創造力の育成を図ります。

本市の小中学校に配置されるPepperは100体。平成29年度から全市立小・中学校にPepperを配置し、学習プログラムを利用してのプログラミング学習や、校内でのコミュニケーションツールとしての活用を進めます。平成29年1月には、先行実施校として、市立石橋小学校においてPepper6台が導入され、子どもたちとの触れ合いが始まっています。

市立石橋小学校に導入されたPepper

お問い合わせ
池田市 教育委員会 教育部 教育センター
〒563-0052
池田市城山町3番45号
電話:072-751-4971
教育委員会教育部教育センターへのご意見・お問い合わせ