現在の位置

更新日:2018年11月7日

きたてしま学園 ひかり幼稚園「親まなび」研修会

親まなび(親学習)とは

 大阪府教育委員会が企画・開発した取り組みで、参加者どうしが話し合い、子育てのヒントを学び合う参加型の学習会です。テーマをグループで話し合う中で、気づきが生まれ、『親の力』を引き出す学習として注目されています。また、親だけでなく、児童・生徒向けに、「親になった気持ち」を学ぶプログラム等も用意されています。

301025_01

 「親まなび」研修会の準備が終わったら、今日の流れについて打ち合わせ。当日の参加人数に応じて、少しずつ展開を変えられています。

301025_02

 受付は育成会の役員さんがしてくださいました。

・今日の元気度

・呼んでほしい名前

・お子さんの年齢

などを紙に記入していきます。

名前を見て、「そう呼ばれていたんやー。」とワイワイ。

301025_03

301025_04

 園長先生のご挨拶後、ワークが始まりました。リラックスを図るために、アイスブレイクの活動。3回勝った人から順に座っていきました。

301025_5

 一番たくさんの方と出会われた、“出会いのチャンピオン”のお母さん。「負けた」というとマイナスのイメージをしがちですが、発想の転換で受け止め方が全く違います。このような素敵な言葉をたくさん持っていたいですね。

301025_06

 未就園のお子さんは園長先生が見てくださいました。

2つのグループに分かれ、「見守る」をテーマに話し合いました。

301025_07

301025_08

 教材をもとに話し合っていきます。ペアだったりグループ全体だったり、話し方のスタイルはさまざま。参加者自身の子育てなども織り交ぜながらグループワークは進んでいきました。

301025_09

301025_10

☆参加された方の感想より☆

・普段お話したことが無い方と話をする機会がいただけて楽しかったです。

・自分から話すことが苦手だったが、話を広げていただき話しやすかった。

・皆さんの話を通じて共感した点、子育てについて考えさせられた点といろいろありました。

お問い合わせ
池田市 教育委員会 教育部 教育政策課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所5階
電話:072-754-6294
教育委員会教育部教育政策課へのご意見・お問い合わせ
教育コミュニティづくりの取り組み