現在の位置
  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 「大阪府パートナーシップ宣誓証明制度」の創設に伴う池田市営住宅の入居条件への適用拡大について

更新日:2020年6月15日

「大阪府パートナーシップ宣誓証明制度」の創設に伴う池田市営住宅の入居条件への適用拡大について

大阪府は本年1月22日に「大阪府パートナーシップ宣誓証明制度」を創設しました。この制度は、LGBTなど性的マイノリティ当事者の方が、お互いを人生のパートナーとすることを宣誓された事実を大阪府が公に証明する制度です。

池田市は制度の創設に伴い、性の多様性に関する理解の増進に向けた取組みとして、市営住宅の入居資格要件である「現に同居し、又は同居しようとする親族」に大阪府パートナーシップ宣誓証明制度の宣誓書受領証を持った人を加える運用を、次の入居者募集から開始します。

 

運用内容

市営住宅の入居資格にあたって、池田市営住宅条例第26条第1項第2号の規定により、「現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。以下同じ。)があること。」となっていますが、「大阪府パートナーシップ宣誓証明制度」の創設に伴い、同制度の宣誓書受領証をお持ちの方については、親族要件を満たしているものとして運用するものです。

大阪府パートナーシップ宣誓証明制度(大阪府) (PDF:121.8KB)

 

実施時期

令和2年10月の市営住宅の募集から

 

その他

パートナーとして入居するためには、パートナーシップの宣誓を行うほか、市内に住んでいること又は市内に職場を有すること、収入基準や住宅に困っているなどの条件があります。詳しくは、募集時の「池田市営住宅入居者募集のご案内」をご確認ください。

 

お問い合わせ
池田市 まちづくり推進部 都市政策課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所6階
(都市計画)電話:072-754-6262
(住宅)電話:072-754-6283
まちづくり推進部都市政策課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。