現在の位置

更新日:2018年12月10日

電池の保管に気をつけましょう!

電池はむき出し状態でまとめて保管すると、電極同士が接触し、過充電を起こすことで熱を発し、破裂や発火につながる可能性があります。

電池の火災を防ぐために

1.パッケージから出した電池を保管する時は、安全のためにプラス極とマイナス極にセロハンテープなどを貼って絶縁する。

2.パッケージから出したボタン電池は、他の電池や金属製品と一緒に持ち込んだり、保管したりしない。

3.ボタン電池を含む使い切り電池を廃棄する場合は、すべてのプラス極とマイナス極にセロハンテープなどを貼って絶縁してから廃棄する。

一般社団法人電池工業会 ボタン電池回収サイト

一般社団法人電池工業会 リチウムイオン2次電池の安全な使い方

お問い合わせ
池田市 消防本部 予防課
〒563-0037
池田市八王寺1丁目2番1号
電話:072-754-3511
消防本部予防課へのご意見・お問い合わせ