現在の位置

更新日:2017年10月2日

蛍光管・電池類の拠点回収を実施しています

蛍光管・電池類の拠点回収を実施しています

「水銀に関する水俣条約」が平成25年10月に採択され、これを受けて関係法令の改正・施行が行われました。

池田市においても、蛍光管や電池類などの水銀使用廃製品の適正な処理を促進するため、回収ボックスによる回収を始めましたので、ご協力をお願いします。

回収対象品目(家庭から出る物が対象です。)

電池類など

(乾電池、リチウム電池、ボタン電池、ニッケル電池、充電式小型電池)

 ≪お願い≫

自動車用・バイク用のバッテリーは対象外です。製造元か販売店にご相談ください。

コイン型電池は、テープなどを貼って絶縁してから出してください。

 

乾電池

蛍光管

(20形までの直管型、環型、電球)

≪お願い≫

破損防止のため、なるべく紙筒や紙箱に入れたまま、回収ボックスへ入れてください。

LEDランプ、白熱電球、ハロゲン電球、グロー球、割れた蛍光管は対象外です。「燃えないごみの日」にお出しください。

蛍光管

水銀体温計や水銀血圧計については、環境政策課(市役所7階)までご相談ください。

設置場所

市役所1階ロビー

蛍光管、電池類などの拠点回収を実施しています。(PDF:178.7KB)

お問い合わせ
池田市 環境部 環境政策課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
(温暖化対策)電話:072-754-6242
(ごみ減量)電話:072-754-6240
(公害)電話:072-754-6647
環境部環境政策課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。