現在の位置

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

メダルロゴ

公認プログラム持続可能性

 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました(金・銀・銅合わせて約5,000個のメダルを制作する予定です)。

東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が、小型家電の回収で協力することになり、本市もプロジェクトへ参加することになりました。2020年以降も持続可能なリサイクルの促進に繋がることも期待しています。

 

主催:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都

 

詳しくは、日本環境衛生センターのホームページをご確認ください。

 

(注意)回収期間は平成29年6月1日から平成31年3月31日までの間、またはリサイクル材が集まり次第メダルプロジェクトは終了します。メダルプロジェクト終了後も、池田市では小型家電リサイクルを継続する予定です。

一般財団法人日本環境衛生センター

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」チラシ(PDF:403.8KB)

回収ボックス設置場所

・市役所1階(城南1-1-1)

・エコミュージアム(栄本町1-8)

・石橋プラザ(石橋2-1-1)

(注意)回収時間は各施設の開館(開庁)時間に準じます。

回収対象品目

・携帯電話

・ノートパソコン

・ラジオ

・デジタルカメラ

・電子辞書

・電卓

・時計

・ゲーム機

・その他 全16品目

(注意)

・回収ボックスの投入口(20cm×35cm)に入るものに限ります。

・一度投入されたものは返却できませんので、ご注意ください。

・家電品の中に登録された個人情報は自己責任で消去してください。

詳しくは、下記のチラシや市の使用済小型家電リサイクルのページをご確認ください。

使用済小型家電リサイクルチラシ(PDF:2.4MB)

使用済小型家電リサイクルにご協力をお願いします

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。