現在の位置

留守家庭児童会「なかよし会」のご案内

留守家庭児童会は通称「なかよし会」といい、昼間保護者が就労などで育成できない留守家庭の児童(小学1年生から3年生まで、要配慮児は6年生まで)を対象に、小学校と連携し、子育て支援の一環として実施しています。

入会要件

 児童会のご利用にあたっては、下記の要件が必要です。

  1. 池田市内に在住する小学1年生から3年生までの児童(要配慮児は6年生まで)である。(要配慮児は、療育手帳・身体障害者手帳の交付を受けている、あるいは特別支援学級に在籍している児童で、集団生活ができること)
  2. 全ての保護者および同居の親族(同一家屋に住む場合)などが次の事由により、放課後に児童を育成できないと認められる場合。

   ・ 居宅外で労働することを常態としている、またはその予定(勤務先が内定している)で
      ある。
   ・ 居宅内で当該児童と離れ労働することを常態としている、またはその予定である。
   ・ 妊娠中または出産後、間もない状態である。(産前6週間、産後8週間以内)
   ・ 疾病にかかり、もしくは負傷し、または精神あるいは身体に障がいを有している。
   ・ 長期にわたり疾病にかかった状態にあるか、または精神あるいは身体に障がいを
      有する同居の親族などを常時介護している。
   ・ 震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっている。

注意事項:労働とは、週4日以上で1日4時間以上、放課後に就労していることです。

開設場所

市内の10公立小学校内に、子育て支援課により設置しています。
(注意事項)細河及び伏尾台留守家庭児童会は平成27年4月6日(月曜日)から統合され、ほそごう学園で運営しています。名称はほそごう留守家庭児童会となります。

児童会開催場所
名称 住所 位置 電話
池田1留守家庭児童会 大和町1番4号 池田小学校内 751-0082
池田2留守家庭児童会 大和町1番4号 池田小学校内 751-0082
秦野1留守家庭児童会 畑1丁目1番1号 秦野小学校内 751-0206
秦野2留守家庭児童会 畑1丁目1番1号 秦野小学校内 751-0206
北豊島留守家庭児童会 豊島北2丁目12番1号 北豊島小学校内 761-0210
呉服留守家庭児童会 姫室町10番1号 呉服小学校内 751-0289
石橋留守家庭児童会 井口堂3丁目3番30号 石橋小学校内 761-0295
五月丘留守家庭児童会 五月丘2丁目3番1号 五月丘小学校内 751-0409
石橋南留守家庭児童会 石橋4丁目6番1号 石橋南小学校内 761-0427
緑丘留守家庭児童会 緑丘2丁目5番12号 緑丘小学校内 751-0473
神田留守家庭児童会 神田2丁目4番1号 神田小学校内 751-0512
ほそごう留守家庭児童会 伏尾台3丁目14番地 ほそごう学園内 751-0545

 

指導員

教員免許、保育士資格を有する者、子育て支援の経験者、子育て支援に熱意のある者により運営しています。

開設日、時間および開設しない日

開設日、時間

  1. 平日は、放課後から午後5時まで
  2. 土曜日・学校代休日および学校長期休業日は、午前8時30分から午後5時まで
  3. 延長利用申請者は午後7時まで(ただし、別途保育料負担及びお迎え必要。土曜日は午後5時で帰宅)

注意事項:緊急時や小学校の運営などにより、上記にかかわらず帰宅させることがあります。

開設しない日

  1. 日曜日
  2. 「国民の祝日に関する法律」に規定する休日
  3. 盆(8月11日から8月17日)
  4. 年末・年始(12月29日から1月3日)

注意事項:緊急時など、上記にかかわらず開設しない日があります

保育料および納付方法

保育料

午後5時までの方

月額6,000円

午後7時までの方

月額9,000円

減免制度

「留守家庭児童会保育料減免申請書」に必要な証明書を添付の上、提出してください。(兄弟姉妹で申し込みの場合、証明書の添付は各1枚で結構です。)

全額減免

生活保護受給世帯(生活保護受給証明書)、または市民税非課税世帯(市民税非課税証明書)

半額減免

同一世帯から2人目以降の入会児童、または市民税所得割非課税世帯(市民税課税証明書)

注意事項:市民税の証明書は同居者全員分を提出してください。また税の調査に同意していただきます。

納付方法

毎月末日(土曜日または休日の場合は翌営業日)に口座振替、またはその日までに納付書で納付してください。

口座振替納付(自動払込)

池田市内の指定された金融機関(ゆうちょ銀行は除く)で利用できます。入会の決定時または窓口にて「留守家庭児童会保育料預金口座振替依頼書」をお渡ししますので、手続きをお願いします。
注意事項:金融機関での登録が完了してからの口座振替となります。登録が口座振替処理に間に合わない場合、納付書を送付いたします。

納付書

口座振替が出来ない場合は、納付書を送付します。池田市指定金融機関(市役所1階銀行窓口含む、ゆうちょ銀行除く)に納付してください。
注意事項:やむを得ず金融機関で納付できない場合は、児童会で保育料を納付できます。

申し込み

毎年2月に新年度の入会を受け付けています。(市内の保育所・幼稚園に通われている方には、「入会のご案内」を配付します。)

「留守家庭児童会入会兼延長利用申請書」および「留守家庭児童会利用資格証明書」を提出してください。

また、途中入会の方は、随時申し込みください。(利用の1週間前までにお願いします。)

「留守家庭児童会入会兼延長利用申請書」の記入について

  1. 児童会に入会を希望される児童ごとに必要です。
  2. 住所氏名は、住民登録の内容と相違のないようにご記入ください。
  3. 利用希望期間は記入された月数の保育料を徴収します。必ず利用される期間のみを記入してください。(実際の利用の有無に関わらず保育料は徴収します。)
  4. 学校名および学年は、入会する時点をご記入ください。(新年度の場合は、新学年)
  5. 家族氏名は、同一の住所で居住(2世帯住宅を含む)する親族などもご記入ください。
  6. 勤務先などは、実際に勤務されている勤め先の名称および電話番号をご記入ください。
  7. 緊急時の連絡先は、携帯番号および勤務先など、連絡手段として効力の高いものを選択してご記入ください。
  8. 入会理由は、該当する項目を○で囲み、「就労」以外の場合は、できるだけ具体的にご記入ください。
  9. 利用希望期間において、当初の申し込みは、4月1日からの入会になります。また、年度(4月1日から翌年3月31日)ごとの利用となりますので、学年ごとに入会の申し込みが必要となります。
  10. 入会児童に障がいがある場合は、「療育手帳」の写しなど状態のわかるものを添付してください。また、別途「状況調査票」の記入と後日の面接をお願いします。
  11. 利用希望期間の延長利用欄の「希望する・希望しない」のどちらかに○を記入してください。希望する場合、延長を利用する期間を記入してください。

「留守家庭児童会利用資格証明書」の記入について

  1. 就労者全員分が必要です。(65歳未満の同居親族なども含む。)
  2. 兄弟姉妹で申し込みの場合は、証明書は各1枚で結構です。
  3. 外勤の場合は、勤務先で証明を受けてください。
  4. 自営の場合は、必要事項を記入し、押印してください。(営業確認のための書類を提出していただくことがあります。)
  5. 病気および看病の場合は、医師の証明を受けてください。また、出産の場合は、「母子手帳」の写しを添付してください。
  6. 内職の場合は、発注元で証明を受けてください。
  7. その他の理由による場合は、児童会の入会を必要とする具体的な理由を記入し、押印してください。(理由を証明する書類の提出が必要です。)

入会の決定

  • 「留守家庭児童会入会許可書」及び「留守家庭児童会延長保育利用許可書」の発送をもって、入会及び延長利用の許可決定とします。また、許可書が届きましたら、新規入会の方は、入会される前日までに、許可書を児童会の指導員に提示してください。
  • 「緊急時の連絡カード」を許可書に同封または窓口でお渡ししていますので、児童の安全管理のため、記入し指導員へ提出してください。
  • 延長保育利用者は、「留守家庭児童会 延長利用に係る調査票」についても指導員へ提出してください。

退会・住所変更など

  • 退会を希望される方は、必ず事前に退会届をご提出ください。市外に転出される方は、留守家庭児童会の退会届の提出が必要です。
  • 市内で住所が変わった方や転職された方など申請書に記載した内容に変更があった場合は、専用の書類を提出していただく必要があります。書類については、子育て支援課または在籍している留守家庭児童会で配布していますので、すみやかにご提出ください。

その他(Q&A)

Q1:待機で入会出来ないことがありますか。

A1:現在のところ待機児童はいません。(今後の制度改正により制限する可能性があります。)

Q2:夏休みなどの学校長期休業日のみの入会は出来ますか。

A2:入会要件に基づき利用出来ます。ただし、年度(4月1日から翌年3月31日)ごとの入会決定となりますので、利用しない期間は申請しないでください。(記入された月の保育料が請求されます。)

Q3:退会届の提出が遅れた場合に保育料は返金されますか。

A3:原則として還付はしません。必ず事前に提出してください。

Q4:資格証明書など間に合わない書類がある。

A4:利用開始の1週間前までに書類の提出をお願いしていますが、事情がある場合はご相談ください。

Q5:出来るだけ早く利用開始したい。

A5:事情をお聞きしますのでご相談ください。(利用開始までに保護者が児童会に直接行くなど必要なことがあります。)

Q6:特別支援学級に所属する予定(している)ですが事前に何か必要ですか。

A6:申請にあたって別途状況票に記入していただいたり、保育所や幼稚園などに話を聞かせていただきます。また、入会する児童会の指導員に気をつけることなどをお話していただきます。入会後は、市立小学校の特別支援学級の先生と連携していきます。

Q7:習いごとなどで途中の時間に帰ることは出来ますか。

A7:必ず保護者からの連絡をお願いしています(お渡しする「れんらくぼ」などで連絡ください)。ただし、一度退室した後、同日に再び入室できませんので、ご了承ください。

Q8:通学区域と異なる市立小学校に通学、他市から区域外就学をしている場合の入会はどこになりますか。

A8:実際に通学されている市立小学校内の児童会に入会となります。

Q9:池田市立小学校以外に通学していますが入会出来ますか。

A9:ご自宅近くの市立小学校内の児童会に入会となります。ただし、開設日時は各市立小学校に合わせますので、行事などで利用出来ないことがあります。

平成29年度 入会案内及び申請書類一式について

留守家庭児童会に入会を希望される方は、下記の必要な書類一式をそろえて子育て支援課へご提出ください。審査の上、書類に不備がある場合は返却させていただきます。また、申請される前に必ず「入会のご案内」をご一読いただくようお願いします。「入会のご案内」及び申請書類一式については、子育て支援課または各留守家庭児童会で配布しています。また、下記にもファイルを添付しています。

平成29年度の入会申請に必要な書類

  1. 「留守家庭児童会入会兼延長利用申請書」・・・入会児童毎に1枚
  2. 「留守家庭児童会利用資格証明書」・・・同居している20歳以上65歳未満の方全員分
  3. 「留守家庭児童会保育料減免申請書」(減免事由に該当する方のみ)・・・入会児童毎に1枚
  4. 減免事由を証明する書類(減免事由に該当する方のみ)・・・同居者全員分 (ただし、兄弟姉妹の同時入会による2人目以降の児童の減免については不用です。)
  5. その他、子育て支援課が指示する書類

平成29年度入会のご案内(PDF:266.2KB)

留守家庭児童会入会兼延長利用申請書(PDF:52.5KB)

留守家庭児童会利用資格証明書(PDF:47.6KB)

留守家庭児童会保育料減免申請書(PDF:35.8KB)

指導員募集

児童の指導・育成・介助を行う、指導員を募集しています。

募集時は、市ホームページもしくは広報誌に掲載します。

対象

教員免許・保育士資格を有する方、子育て支援の経験者、子育て支援に熱意のある方です。

勤務場所

市内10公立小学校内留守家庭児童会

詳しくは子育て支援課で配布している要項等をご覧ください。

留守家庭児童会指導員募集について

お問い合わせ
池田市 子ども・健康部 子育て支援課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所4階
(児童手当・留守家庭児童会)電話:072-754-6252
(子育て支援・ひとり親支援)072-754-6525
(児童家庭相談)072-754-6401
子ども・健康部子育て支援課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。