現在の位置

池田市長 倉田薫のとびある記

池田市長 倉田薫のとびある記 No.4243

   おはようございます。7月18日(水曜日)池田の朝は晴天のスタートです。

   昨日の政策会議の後は、災害対策本部会議を開催しました。地震と雨で傷んでいる箇所の復旧の見通しについて報告を受け、取り急ぎの課題として、今尚、続いている避難勧告の3世帯の皆さんがそれぞれの住まいに戻られた段階で災害対策本部を閉じることといたしました。一方、担当者からは「五月山のドライブウェイはなんとか月明け早々にでも片側通行を可能にしたい。猪名川グラウンドは、まずは花火大会の開催が可能なように応急復旧を」という思いで取り組むことが報告されました。

   その後の大阪府市長会でも特に被害の大きかった茨木市長からの支援に対するお礼のご挨拶もあり、まだまだ緊張感の覚めやらぬ、重い会議となりました。

   午後はシティプロモーション事業についての打ち合わせや、ローンセストン市を訪問する3人の高校生の訪問があったりと楽しい話題の中に身をおくことができて、何かホッとさせていただきました。

   今日は朝一番に五月山体育館で開催される「第1回マスターズ卓球大会」の開会式に出席、その後は10時半から庁内の打ち合わせ、午後は1時に来客、2時からは庁内の打ち合わせ、その後は3時に来客、4時からは庁内の打ち合わせ、4時半に来客、夜は会合一件の予定が入っています。

   ということで皆さん、今日も一日、楽しく明るく、元気に頑張りましょう!

池田市長 倉田薫のとびある記(過去掲載分)