現在の位置

セーフティネット保証制度について

 この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。
 対象となる中小企業の方は、本店登記(個人事業主の方は確定申告書記載の事業所所在)場所の市町村の担当窓口に認定申請書2通を提出(その事実を証明する書面等の添付資料は、申請事由によって異なりますので、申請前にご確認ください。)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資の申し込みをしてください。

申請をされる方は、下記から様式をダウンロードの上、申請してください。

1号:倒産関連
3号:突発的災害(事故等)
4号:突発的災害(自然災害等)
5号:不況業種(指定業種は、平成28年4月1日の申請より、261業種に変更されています。)
(全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者の支援 )
6号:破綻金融機関
7号:金融取引の調整
   金融機関による経営の相当程度の合理化により借入が減少している中小企業者の支援
8号:金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡

セーフティネット保証(5号)の指定業種は、平成28年10月1日申請分から、236業種に変更されました。申請をご検討中の方はご注意ください。なお、業種の判定に用いる日本標準産業分類(平成21年総務省告示第175号)を参照いただき、申請前に、営んでいる事業(細分類ベース)が、申込日現在における指定業種に属するかどうかについて、以下の手順でご確認ください。

  1. まず、下記の日本標準産業分類において、該当する業種を特定します。業種は4桁の業種番号(以下、細分類番号)とあわせて表示されます。
  2. 該当業種が属する細分類番号(4桁)を確認します。
  3. 上記で確認した細分類番号が、申込日現在における下記の指定業種リストにあるか確認します。リスト上に記載があるものが、セーフティネット保証5号の指定業種です。

セーフティネット保証5号認定の概要(PDF:247.1KB)

日本標準産業分類(平成21年総務省告示第175号)(PDF:1.3MB)

●5号認定の指定業種は以下のページを参照してください。(中小企業庁ホームページ)

     http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_5gou.htm

     ※指定業種は四半期ごとに更新されます。必ず申請の都度ご確認ください。

申請様式

認定申請の際は各号指定の様式がありますので、ダウンロードしてください。(申請書はA4サイズの用紙で印刷してください。)なお、平成28年1月1日以降、様式が変更となりました。旧様式は、ご使用できませんのでご注意ください。

第1号(PDF:84.2KB)

第3号(PDF:100.8KB)

第4号(PDF:94.2KB)

平成28年1月1日から、申請様式が変更になっております。申請をされる方は、申請様式にご注意ください。申請様式並びに添付資料は、下記からダウンロードできます。行っている事業と指定業種の関係によって申請様式が異なりますので、申請される方はご確認の上、下記から該当の様式等をダウンロードして申請してください。(詳細な認定基準は、上部「セーフティネット保証5号認定の概要」のPDFを参照してください。)

第5号-(イ)-1.

認定基準:売上の減少

【行っている業種と指定業種の関係】
1つの指定業種に属する事業のみを行っている、又は兼業者であって、行っている事業が全て指定業種に属する。

【認定要件】
企業全体の売上高等の減少等が認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部の「セーフティネット保証5号認定の概要」PDFを参照してください。
【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。

第5号-(イ)-1(PDF:181.1KB)

第5号-(イ)-2.

認定基準:売上の減少

【行っている業種と指定業種の関係】
兼業者であって、主たる事業が属する業種が指定業種に該当する。

【認定要件】
主たる業種及び企業全体の売上高等の減少等の双方が企業認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部「セーフティネット保証5号認定の概要」のPDFを参照してください。

【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。
 

第5号-(イ)-2(PDF:181.6KB)

第5号-(イ)-3

認定基準:売上の減少

【行っている業種と指定業種の関係】
兼業者であって、1以上の指定業種(主たる業種かどうかを問わない)に属する事業を行っている。

【認定要件】
行っている事業が属する指定業種の売上高等の減少等が企業全体に相当程度の影響を与えていることによって、企業全体の売上高等の減少等が企業認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部の「セーフティネット保証5号認定の概要」PDFを参照してください。
【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。

第5号-(イ)-3(PDF:187.9KB)

第5号-(ロ)-1

認定基準:原油価格の高騰

【行っている業種と指定業種の関係】
1つの指定業種に属する事業のみを行っている、又は兼業者であって、行っている事業が全て指定業種に属する。

【認定要件】
企業全体の売上高等の減少等が認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部の「セーフティネット保証5号認定の概要」PDFを参照してください。

【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。
 

第5号-(ロ)-1(PDF:201.2KB)

第5号-(ロ)-2

認定基準:原油価格の高騰

【行っている業種と指定業種の関係】
兼業者であって、主たる事業が属する業種が指定業種に該当する。

【認定要件】
主たる業種及び企業全体の売上高等の減少等の双方が企業認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部の「セーフティネット保証5号認定の概要」PDFを参照してください。

【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。

第5号-(ロ)-2(PDF:201.8KB)

第5号-(ロ)-3

認定基準:原油価格の高騰

【行っている業種と指定業種の関係】
兼業者であって、1以上の指定業種(主たる業種かどうかを問わない)に属する事業を行っている。

【認定要件】
行っている事業が属する指定業種の売上高等の減少等が企業全体に相当程度の影響を与えることによって、企業全体の売上高等の減少等が企業認定基準を満たす。
詳細な認定基準は、上部の「セーフティネット保証5号認定の概要」PDFを参照してください。

【提出書類】
下部「提出書類」の欄を参照ください。
 

第5号-(ロ)-3(PDF:204.5KB)

第6号(PDF:82.2KB)

第7号(PDF:91.1KB)

第8号(PDF:100.9KB)

提出書類

  • 認定申請書(認定書用・池田市控用2枚とも同様にご記入・押印(社印・実印等)ください。)
  • 申請書に記入した内容(売上高等)がすべて確認できる書類等

【売上高等の確認】
試算表・決算書の写し・売上台帳の写しなど

【指定業種の確認】 ⇒登記簿謄本で、業種判別が困難な場合、他の書類をご用意ください。
登記簿謄本(履歴事項全部証明書)・領収書、請求書、仕入伝票等の写し・会社パンフレットなど
(5号(イ)の認定を申請予定で、兼業者の方は全業種の売上高等が確認できるものが必要です。)

  • 指定の「添付書類」(申請事由に応じて異なりますので、申請前にご確認ください。)
  • 代表者以外の代理人が申請を行う場合のみ、委任状(様式自由)
  • 企業概要・借入予定記入用紙(様式自由ですが、下記からテンプレートをダウンロードできます)

企業概要・借入予定(WORD:20KB)

注意事項

  • 申請書には必ず実印・社印等を押してください。
  • 様式の都合上、記載欄が狭い様式があります。必要に応じて、余白もしくは別紙に記載ください。
  • 認定は融資を確約するものではありません。
  • 認定書の発行に関しては要件がありますので、詳しくは中小企業庁のホームページにてご確認ください。

(外部リンク)中小企業庁ホームページ

お問い合わせ
池田市 市民生活部 地域活性課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
(商工業)電話:072-754-6241
(労働・消費生活)電話:072-754-6230
(寄付)電話:072-754-7005

市民生活部地域活性課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。