現在の位置

更新日:2018年10月19日

個別施設計画

公共施設等の老朽化が進み、将来的に人口減少が進行する中で、市民が安全で安心して利用できる公共施設等を継続的に提供していくためには、施設の規模や劣化状況、将来要するコスト等を適切に把握したうえで、人口に応じた施設量への縮減や計画的な保全、長寿命化による更新費用の低減を進めていく必要があります。

 このようなことから、市では公共施設等の総合的かつ計画的な管理に関して、長期的な視点に立った基本方針を定めるため、平成28年3月に「池田市公共施設等総合管理計画」を策定しており、更により具体的な方針を示すため、平成32年度までの策定完了を目指して、現在施設ごとに「個別施設計画」の策定作業を進めています。

現時点で既に個別施設計画の策定が完了した施設については、次のとおりです。

公共施設マネジメントへの取り組み

共同利用施設及びコミュニティセンターを対象に定めた個別施設計画です。

特定教育・保育施設個別施設計画

公立保育所及び公立幼稚園を対象に定めた個別施設計画です。

お問い合わせ
池田市 総合政策部 行財政改革推進課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:072-754-7003
総合政策部行財政改革推進課へのご意見・お問い合わせ