現在の位置

指定管理者制度の概要・導入状況

制度の概要

  平成15年9月に地方自治法の一部を改正する法律が施行されたことにより、「公の施設」の管理の仕組みに『指定管理者制度』が導入され、これまで公共的な団体等に限られていた「公の施設」の管理運営を民間事業者などの幅広い団体が行えるようになりました。
  民間の能力を活用することで、一層の住民サービスの向上と経費の節減等を図り、近年ますます多様化している住民ニーズに効果的、効率的に対応することができます。

条例・規則・基本方針

池田市指定管理者による公の施設の管理に関する条例(PDF:83.1KB)

池田市指定管理者による公の施設の管理に関する条例施行規則(PDF:58.4KB)

池田市指定管理者による公の施設の管理に関する基本方針(PDF:40.1KB)

導入状況

  池田市では、平成16年度から指定管理者制度を導入しており、平成29年4月1日現在、62施設において指定管理者による管理運営を行っています。

指定管理者制度導入施設一覧(平成29年4月1日現在))(PDF:58.6KB)

お問い合わせ
池田市 総合政策部 財政課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:072-754-6103
総合政策部財政課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。