現在の位置

池田市史編纂の紹介

 池田市では、昭和27年(1952)から市史の編纂に着手しました。戦後の自治体史として、これは先駆的な取組みでした。昭和30年(1955)の『池田市史』概説編の刊行を皮切りに、その後も、各説編、『新版 池田市史』概説編、9巻の『池田市史』史料編の刊行を積み重ねてまいりました。

 いっぽう、市を取り巻く生活環境や社会情勢は年々大きく変化し、また、調査・研究の進展に伴って新たな成果も蓄積されてきました。こうしたことから、平成5年(1993)、概説編を改訂した新しい市史、『新修 池田市史』の編纂に着手し、全6巻の構成で平成24年(2012)に完結しました。

 その後、『池田市史』史料編の編纂を再開し、平成26年(2014)に史料編としては22年ぶりとなる史料編10(近代史資料)を、平成28年(2016)には現代の史料をまとめた史料編11(現代史資料)を刊行しました。

池田市史

市史編纂担当では、池田の歴史について幅広く調べています。古い資料、明治~昭和期の池田のまち並みなどを写した写真をお持ちでしたら、ぜひお知らせください。

 

お問い合わせ
池田市 教育委員会 教育部 生涯学習推進課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所5階
電話:
(社会教育・文化財)072-754-6295
(スポーツ)072-754-6480
(市史編纂)072-754-6674
教育委員会教育部生涯学習推進課へのご意見・お問い合わせ