現在の位置

更新日:2019年1月7日

未利用施設活用方策検討支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について

実施の目的

 本市では、更なる市の発展に向けて、市域を一つのテーマパークに見立て、市内各地域の特色を活かした活力ある中・長期的なまちづくりの展望を示した「池田のまち みんなまとめてテーマパーク構想」を策定したところである。
 同構想のエリアの一つである伏尾台地域は、市内でも最も急速に高齢化・人口減少が進んでいる。また同地域にあった府立池田北高校は、本年3月末で廃校となり、同構想の一つのテーマである「遊休資産の活用」において、当該跡地の有効活用の検討が求められている。
 以上を踏まえて、本市として、地域創生を目的とした実現可能性の高い当該跡地の活用方策の検討に際して、事業者・地域住民等が一体となって取り組む検討会議を設置するための体制整備及び会議運営等の支援業務を委託するため、公募型プロポーザルの実施により豊富な経験と高度な専門知識を有する委託事業者を選定することを目的とする。

業務の概要

業務名       未利用施設活用方策検討支援業務

業務期間    契約の日から平成31年3月31日まで

事業スケジュール

公募の開始                                 平成30年12月7日(金曜日)

質問事項の提出期限                     平成30年12月11日(火曜日)午後5時まで

参加表明書等の提出期限               平成30年12月14日(金曜日)午後5時まで

企画提案書等の提出期限               平成30年12月19日(水曜日)午後5時まで

審査日(プレゼンテーション)      平成30年12月27日(木曜日)

結果通知                                    平成30年12月末発送

質問及び回答

 平成30年12月11日までに受け付けた「未利用施設活用方策検討支援業務委託に係るプロポーザル」に関する質問及び回答は、次のとおりです。

質問への回答(PDF:19.1KB)

プロポーザルの選定結果について

 未利用施設活用方策検討支援業務に係るプロポーザルのプレゼンテーション審査を平成30年12月27日に実施し、審査の結果、優先交渉権者を下記のとおり選定いたしました。

株式会社 地域計画建築研究所

実施要領など

 下記から実施要領などダウンロード可。また、12月7日(金曜日)から12月14日(金曜日)まで、市役所中2階政策企画課で実施要領などを配布しています。

実施要領(PDF:98KB)

仕様書(PDF:65.9KB)

様式1~4(WORD:20.4KB)

お問い合わせ
池田市 総合政策部 政策企画課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:072-754-6213
総合政策部政策企画課へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。