現在の位置

臨時福祉給付金(経済対策分)

1.概要

 「臨時福祉給付金(経済対策分)」は、社会全体の所得と消費の底上げを目的とし消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

 

2.支給対象者(支給要件)

 ・平成28年1月1日現在で池田市に住民票のある方

 ・平成28年度市民税が課税されていない方

  ただし、課税されている方に扶養されている場合や生活保護を受けられている方は対象外です。

  また、DV被害者などで、他市から住民票を移さずに本市に在住している方も給付を受けられる場合があります。

 

3.支給額

 支給対象者1人につき1万5千円

 

4.申請手続

 対象者と思われる方に申請書を送付しますので、支給要件に該当している場合は、申請書に必要な書類を添付し返信用封筒にて返送してください。

 窓口での受付を希望される場合は、臨時福祉給付金等特設窓口(池田市役所4階)へお越しください。

 ただし、窓口は大変混雑することが予想されますので、できるだけ郵送での申請にご協力をお願いいたします。

 

5.申請期間

 平成29年4月10日~10月10日(消印有効)

 申請期間を経過後に申請された場合、給付金は支給できません。

 

6.問い合わせ先

(給付金の制度全般に関するお問い合わせ)

 厚生労働省 専用ダイヤル 0570-037-192

(申請方法に関するお問い合わせ)

 臨時福祉給付金等特設窓口 072-751-1104・1106・1107

臨時福祉給付金を装った詐欺等にご注意ください

臨時福祉給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」の発生が懸念されますので、下記の点にご留意いただき、被害にあわないようご注意ください。

  • 池田市役所や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にありません。
  • 池田市や厚生労働省などが、年金生活者等支援臨時福祉給付金の支給のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 現時点で、池田市や厚生労働省などが住民の皆さまの世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは絶対にありません。

ご自宅や職場などに池田市や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わず、池田警察暑または警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

(外部リンク)厚生労働省 振り込め詐欺等防止について

お問い合わせ
池田市 福祉部 高齢・福祉総務課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:
(総務)072-754-6250
(高齢)072-754-6123
福祉部高齢・福祉総務課へのご意見・お問い合わせ