公共施設等マネジメント指針

更新日:2021年02月01日

ページID : 7678

人口減少や少子高齢化が進み、財政的に厳しい状況が続くことが将来的に予想される中、これから更新時期を一斉に迎える公共施設等の老朽化対策は、全国的に深刻な課題となっています。こうした中では、市民が安全に利用できるために、現在保有している公共施設等について、その老朽化度合や保全にかかる費用とそれらを行うべき時期を適切に把握し、本市の将来的な財政状況を踏まえながら、施設全体の方向性を定める必要があります。

 そこで、改めて公共施設等を取り巻く問題とマネジメントの意義について共有し、それをどのように市民の皆さまと協議し、マネジメントを推進していくのかということを庁内外に分かりやすく示すことを目的に、令和元年8月に「池田市公共施設等マネジメント指針」を策定しました。

 

備考

令和2年4月からの組織改正に伴い、部署名を修正しました。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

池田市 まちづくり推進部 公共建築課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所6階
電話:072-754-6276
まちづくり推進部公共建築課へのご意見・お問い合わせ