【11月29日更新】感染拡大防止に向けた取り組み(12月01日~12月31日)

更新日:2021年11月29日

ページID : 13861

感染拡大防止に向けた取り組み

 

 大阪府は、25日に対策本部会議を開き、会食における「4ルール」の徹底など、12月末まで継続することなどを決定しました。

 

  また、府内で開かれる大型のイベントについて、主催者に感染防止に関する計画の提出を求めたうえで、これまで設けていた参加人数の上限を撤廃することを決めました。

 

 感染拡大の波は春先や年末年始に来ています。ワクチン接種が進んだ海外でも感染状況が最悪になっている国もあり、さらに、強い感染力を持つ新型オミクロン変異株の拡大も懸念されています。

 

 市民の皆さまにおかれましては、引き続き、3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気など、これまでと同様に感染防止対策を徹底いただきますようよろしくお願いします。

市民のみなさまへの要請など

【市民のみなさまへのお願い】

感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。

◆会食を行う際は、4ルールに留意してください。

  ・同一テーブル4人以内(同居家族や乳幼児・子ども、高齢者・障がい者の介助者などはこの限りではない)

  ・2時間程度以内での飲食

  ・ゴールドステッカー認証店舗を推奨

  ・マスク会食の徹底(疾患等によりマスクの着用が困難な場合はこの限りではない)

◆特に、クリスマスや忘年会など、多人数が集まる場合は、上記の4ルールを徹底。

 

【大学等へのお願い】

〇 学生に対し、感染リスクの高い以下の行動について感染防止対策を徹底すること
・クラスター発生のリスクがある部活動(特に、合宿や練習試合)及び前後の会食
・特に、クリスマスや忘年会など、多人数が集まる会食
・旅行や、自宅・友人宅での飲み会

 

【経済界へのお願い】

○休憩室、喫煙所、更衣室などでマスクを外した会話を控えること

○在宅ワーク(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤等、人との接触を低減する取組みを進めること

 

イベントの開催について(詳細は、下記大阪府サイトをご覧ください。)

イベントの開催

施設について(飲食店への要請)

飲食店について

感染防止認証ゴールドステッカー制度概要

ゴールドステッカー

施設について(府有施設を含む) 飲食店以外への要請

施設について
飲食店以外への要請

緊急事態措置コールセンターの設置

 特措法に基づく要請内容などにかかる府⺠や事業者からの問い合わせに対応するため、
コールセンターを設置

【コールセンターの概要】

開設時間:平日9時30分~17時30分

受付電話番号:06ー7178-1398

(10月25日より)全ての公共施設を通常開館とします。

一部の施設では閉館時間を短縮していましたが、10月25日(月曜日)より、全ての公共施設を通常開館とします。。

【期間】     10月25日(月曜日)から

※ 通常開館となる施設一覧は、下記よりご覧ください。

https://www.city.ikeda.osaka.jp/taisetsu/korona_top/simin/shisetsujyoho/13860.html

 

【外部リンク】