現在の位置

更新日:2019年4月1日

【企画展】「 新収資料展2019」のご案内

ごあいさつ

本展では、近年新たに収蔵した資料の一部を、それぞれの特徴をとりあげて紹介します。たとえば、池田出身の洋画家・吉田堅治の作品や日本刀「備前長船」などです。いずれも池田の歴史を彩る大切な資料ですので、ぜひご覧ください。

 

資料の収集について

地域博物館の役割のひとつに、その地域の文化遺産を保存、継承することがあげられます。当館では、池田市域の歴史や文化をより深く知っていただくため、日ごろより地域資料の収集・調査に努めています。

 

関連イベント

ミュージアムトーク 

日時 令和元年6月8日(土曜日)午後2時から午後2時30分

場所 池田市立歴史民俗資料館 小展示室

チラシのPDFが下記リンクよりダウンロードしていただけます。

新収資料展2019チラシ(PDF:2.2MB)

お問い合わせ
池田市 教育委員会 教育部 歴史民俗資料館
〒563-0029
池田市五月丘1丁目10番12号
電話:072-751-3019
教育委員会教育部歴史民俗資料館へのご意見・お問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

イベントを探す