【企画展】「ちょっと昔のくらしの道具」開催のお知らせ

更新日:2021年02月10日

ページID : 6682

道具でつながる記憶と歴史!

歴史民俗資料は、収蔵庫の設備更新を終え、再開のはこびとなりました。この再開に合わせて常設展示も一部見直しを行うともに、企画展「ちょっと昔のくらしと道具」を開催します。

この企画展は、大正から昭和時代のものを中心に、大人も子どもも楽しめる「ちょっと昔」のくらしの道具を展示しています。

新型コロナウィルス感染予防のため、例年のように資料に触っていただくことはできませんが、大人にはなつかしく、子どもには新しい道具の世界を楽しんでください。

企画展「ちょっと昔のくらしの道具」展示風景

開催期間:2021年2月10日(水曜日)から4月11日(日曜日)

開館時間:午前9時から午後5時

休館日:月曜日・火曜日、2月24日(水曜日)

※2月23日(火曜日・祝休日)開館

料金:無料

 

【ちょっと昔のくらしの道具カード」について】

今回は「ちょっと昔のくらしの道具カード」の館内配布はありません。

そのかわり、カードのデータを公開しますので、下記リンクからダウンロードして利用してください。

印刷用のデータはプリンタで印刷(拡大・縮小なし)して8等分すると、カードの形になります。

 

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

池田市 教育委員会 教育部 歴史民俗資料館
〒563-0029
池田市五月丘1丁目10番12号
電話:072-751-3019
教育委員会教育部歴史民俗資料館へのご意見・お問い合わせ