池田ブランド認定品

更新日:2021年08月24日

ページID : 13844
池田ブランドバナー

池田ブランドとは?

池田市では、本市のイメージを象徴する物語性や話題性を含む「池田らしい」「池田ならでは」の魅力あふれる商品について、池田ブランド商品認定審査会が審査し、池田市長が認定したものを「池田ブランド認定品」と定めています。

池田地域発の産品・製品のブランドイメージを高め、市内外に発信することで、活力ある地域づくりを促進しています。

令和3年度池田ブランド認定商品

くれは野菜 <リーフレタス・サラダミズナ・ベビーリーフ・バジル・パクチーほか>

池田のマンション育ちの安全安心な野菜です。種まきから収穫まで、無菌室で直接人の手に触れることなくLED照明で栽培されています。雑菌が極端に少ない状態で生育されているため通常の野菜とくらべてはるかに日持ちがよく、洗浄も不要です。栄養バランスもよく、天候の影響を受けないため、安定した価格で通年供給できます。

販売店

プチトマト 池田市呉服町1-1サンシティ池田1F 池田駅改札を出て徒歩1分

電話 : 072-750-0831

川崎豆腐店 池田市新町8-3 池田駅改札を出て徒歩15分

電話: 072-753-2578

事務所

OCMプランナー 〒563-0050 池田市新町5-4 電話:072-751-2150

くれは野菜

クレハドリップバッグ・アヤハドリップバッグ(ブレンドコーヒー)

大阪池田の織姫伝説のイメージから誕生したオリジナルブレンドコーヒードリップバッグ

【クレハブレンド】 姉クレハのように実直でクレバーなイメージのテイストです。甘味とコクが特徴です。

【アヤハブレンド】 妹アヤハのように陽気で天真爛漫なイメージのテイストです。

フルーツのような酸味と華やかな香りが特徴です。 

販売

株式会社ロッソジャパン

〒563-0056 池田市栄町3-14 ロッソビーンズカフェ 池田駅改札を出て徒歩2分

電話:0120-5048-17

クレハ・アヤハドリップバッグ

炭入りせっけん池田炭

最高級の池田炭の粉末(超微粒ミクロパウダー)が汚れや古い角質を吸着し、炭の持つ浄化作用ですっきりとつるつるのお肌に洗いあげます。また、孟宗竹から抽出した竹酢液やはちみつを配合し、洗いあがりのお肌のキメを整えます。

販売

炭しょっぷ・だん 〒563-0050 池田市新町3-8-A 池田駅改札を出て徒歩10分

電話・ファックス:072-751-1234

池田炭

おりひめ伝説 あやは、くれは

池田に伝わる「おりひめ伝説」をお菓子で表現しています。「あやは」は丹波黒豆と手芒豆をちらしたしっとりとした抹茶浮島製で、抹茶と黒豆は絹掛けの松を表し、「くれは」は青梅の甘露煮を白餡で包み、柔らかいお餅で包んだ酸味と甘味を味わう逸品です。白いお餅は絹を表しています。

販売

御菓子司香月 〒563-0047 池田市室町1-9 池田駅改札を出て徒歩2分

電話:072-751-3675

あやは、くれは

里炭もなか

北海道十勝産大納言を使用。皮とあんが別々でご自身であんを詰めていただく最中です。

パリッ・サクッとした食感を味わってください。

皮には茶席で使う高級炭、池田炭(菊炭)パウダーを煉り込んでいます

販売

御菓子司香月 〒563-0047 池田市室町1-9 池田駅改札を出て徒歩2分

電話:072-751-3675

もなか

だんじり三笠

北海道十勝産大納言の粒あんとバターをはさんだ三笠まんじゅうです。粒あんとバターの

相性は抜群で、大変クリーミーで風味豊かな味に仕上がっています。

冬は熱い日本茶でほっこり、夏は冷やしてお召し上がりください。

販売

御菓子司香月 〒563-0047 池田市室町1-9 池田駅改札を出て徒歩2分

電話:072-751-3675

だんじり三笠

池田ブランド認定品は一部こちらでも販売しています

[池田市観光案内所]

池田市の逸品、特産品などが買える・食べられるお店です。

池田市ならではの魅力があふれた一品をお土産や贈り物にどうぞ。

 

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町2-7

電話  072-737-7290

池田駅改札を出て徒歩2分

池田市観光案内所

池田ブランド認定品による地域ブランドの構築

 

池田市は、古くから西国街道や能勢街道、瀧澤市長余野街道などが通る交通の要所として栄えました。商業が盛んとなった江戸時代には、松村月溪(呉春)を始め、文化人や知識人の来往で池田文化がさらに広がりました。

現在の池田市には、そういった歴史的背景や地域資源を活用した池田市ならではの商品がたくさんあります。令和3年度のこのたび、池田市観光協会がさまざまな品のなかから選出した「池田自慢の逸品」「池田市ならではの逸品」を「池田ブランド認定品」として本市が認定することといたしました。

池田ブランドの認定・認定品の積極的な発信を行うことで、本市にしかない商品の開発促進を図り、もって観光振興・商工振興を図り、魅力あるまちづくりを進めていきます。

 

池田市長 瀧澤 智子

 

 

池田ブランド認定品の募集

この記事に関するお問い合わせ先

池田市 市民活力部 にぎわい戦略室 商工労働課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
(商工業)電話:072-754-6241
(労働・消費生活)電話:072-754-6230
(寄付)電話:072-754-7005

市民活力部にぎわい戦略室商工労働課へのご意見・お問い合わせ