家電4品目(テレビ/エアコン/洗濯機・衣類乾燥機/冷蔵庫・冷凍庫)・家庭用パソコン・バイクのリサイクル

更新日:2021年02月01日

ページID : 7408

家電4品目(テレビ/エアコン/洗濯機・衣類乾燥機/冷蔵庫・冷凍庫)、家庭用パソコン、オートバイは家庭ごみとして市で処分することができません。当該物品の処分方法について、下記をご参照ください。

家電4品目(テレビ/エアコン/洗濯機・衣類乾燥機/冷蔵庫・冷凍庫)

当該製品を購入したお店が現に存在している、又は新しい製品に買い換える予定がある場合

お店に当該製品の引き取り方法を確認し、引き取りを依頼してください。

新しい製品に買い換える予定がなく、当該製品を購入したお店が不明または廃業している場合

お近くの郵便局で「家電リサイクル券」を受け取り、当該製品のメーカーやサイズに応じたリサイクル料金を振込(要手数料)により支払い、自身で家電リサイクル券と当該製品を下記の指定引取場所に搬入してください。リサイクル料金については、一般社団法人家電製品協会家電リサイクル券センター(0120-319-640)にお問い合わせください。

指定引取場所

(名称)日本通運株式会社大阪北支店 豊中事業所

(所在地)豊中市服部西町5-18-1

(電話番号)06-6862-1423

(受付日時)月~土曜日の午前9~12時及び午後1~5時(日曜・祝日は不可)

自身での搬入が困難な場合は、以下の許可業者に当該製品の収集運搬をご依頼ください。なお、この場合はリサイクル料金に加え、許可業者が各々で独自に定める収集運搬料金が別途必要となるなど、取扱いが異なりますので事前に必ず許可業者へ詳細をお問い合わせください。

家庭用パソコン

パソコン本体やディスプレイは、メーカーが回収及びリサイクルを行っていますので、処分を希望する製品のメーカーに回収方法の詳細についてお問い合わせください。メーカーによる対応ができない製品や自作のものについては、一般社団法人パソコン3R推進協会(03-5282-7685)にお問い合わせください。

バイク(原動機付自転車・軽二輪・小型二輪)

バイクについては、国内メーカーと輸入事業者が「二輪車リサイクルシステム」を立ち上げ、適正処理及び再資源化に自主的に取り組んでいます。本システムでは、処分を希望するバイクを自身での運搬可否により手続や費用が異なります。

自身での運搬が可能な場合

公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページで公表されている、最寄りの指定引取場所へ当該バイクを持ち込んでください。リサイクル料金は無料ですが、事前に同ホームページでご自身のバイクが引取対象に該当しているかご確認いただくとともに、持ち込み方法について指定引取場所にお問い合わせください。

自身での運搬が困難な場合

公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページで公表されている、廃棄二輪車取扱店に当該バイクの運搬を依頼してください。運搬等に係る費用が生じるため、詳細については各廃棄二輪車取扱店にお問い合わせください。

二輪車リサイクルシステムに関するお問い合わせ

二輪車リサイクルコールセンター

(電話)050-3000-0727

(受付時間)午前9時30分~午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始等を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

池田市 市民活力部 環境政策課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所7階
(温暖化対策)電話:072-754-6242
(ごみ減量)電話:072-754-6240
(公害)電話:072-754-6647
市民活力部環境政策課へのご意見・お問い合わせ