GPSで認知症・徘徊高齢者を見守ります

更新日:2021年02月01日

ページID : 8690

GPS徘徊高齢者探索サービス

在宅の認知症高齢者が徘徊した場合に、位置情報を検索できるシステムを使用することで、認知症高齢者の居場所の早期発見による事故の防止を図り、家族が安心して介護できる環境を整備することを目的とするサービスです。

加入料金等の初期費用7,000円(税別)は、市が負担し、月額利用料などを利用者に負担していただきます。

ふくまる

利用対象者

市内に居住し、在宅で家族等に介護されている65歳以上の徘徊高齢者

(心臓ペースメーカーなど医療用電気機器の使用者は、対象外)

利用者負担額

月額利用料

月額500円(税別)

※初回契約時に、6か月分3,000円(税別)が必要。

位置情報提供料金

専用ホームページで確認

パソコン、スマートフォン、携帯電話から、専用ホームページにアクセスすると現在の位置情報が検索できます。

月2回まで無料
3回目以降は、1回ごとに100円(税別)

電話で確認

オペレーションセンターへ電話すれば専門のオペレーターが現在の位置を検索してお知らせします。

1回ごとに200円(税別)

現場急行料金

家族が現場まで駆けつけることができないとき、委託業者に現場まで急行を依頼できます。

1回1時間ごとに10,000円(税別)
 

  • 紛失の場合は10,000円(税別)の自己負担。
  • 機器、付属品の修理・交換は、全額自己負担。

申込の流れ

  1. 池田市に、池田市徘徊高齢者探索システム事業利用申請書を提出。
    提出先:池田市 福祉部 高齢者政策推進室 地域支援課(2階6番窓口)
  2. 委託業者の登録申込書に必要事項を記入。(市より業者に提出)
  3. 委託業者より機器をご自宅にお届け。(1週間ほどかかります)

位置情報の提供について

GPS衛星と携帯電話基地局を使った高度な位置検索システムなので、高い精度で(最良の条件下で5~10メートル)居場所が分かります。

 

その他、詳細については、利用方法をご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

池田市 福祉部 高齢者政策推進室 地域支援課
〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所2階
電話:072-754-6288
福祉部高齢者政策推進室地域支援課へのご意見・お問い合わせ